南大阪・堺東にて毎月、猫の譲渡会を開催しています!
2017年06月18日 (日) | 編集 |
猫エイズにつきまして・・・

参加猫ちゃんの紹介で 「エイズ+」 との記載に

「人にうつるのでは?」
「触っても大丈夫?」  など

疑問を持たれる方も少なくないと思います。

「エイズ」という響きで敬遠され
それが里親募集の大きなハンディとなってしまうことも・・・


面談でお話しさせていただくと、ご存じない方も多くいらっしゃり、
誤解や偏見もよく耳にします。


「猫エイズ(FIV)」
●猫エイズウイルスによりネコに引き起こされる諸症状のこと
●感染は、ケンカなどによる咬み傷からの体液の直接接触や
 出産時の母子感染。感染力は弱く空気感染などもちろんありません。
●猫エイズと人のエイズは全く別のウイルス。犬や人には感染しない
●FIV陽性ネコのすべてが発症するわけではない
●FIV陽性ネコ群と陰性ネコ群では生存率に大きな差は見られない
(Wikipedia・動物病院 引用)


陽性反応が出ても、あくまで「キャリア」であって「発症」ではありません。

仔猫は、母猫からの移行抗体で、陽性・疑陽性という結果になる場合があります。
母猫からの移行抗体が消失するまでに約6カ月かかるといわれており、
生後6カ月を過ぎて再検査をすると、陰性になっていたということが
よくあります(=「陰転」といいます)。


陽性猫であっても通常は健康な猫と変わらず、
発症せずに天寿を全うする子も多くいます。


どうか猫エイズの正しい知識をもっていただき、キャリアの子たちにも
幸せになるチャンスを与えてあげてください。

どうぞ宜しくお願い致します



スポンサーサイト
2017年05月31日 (水) | 編集 |
今年もこのシーズンがやってまいりました

段ボール箱に入れられ、
ある時は住宅街に、ある時は公園に、警察に・・・
今月初旬頃から、あちらこちらで、捨てられた仔猫たちの情報が。

なかには産まれて間もない状態で、手厚い緊急処置を要した乳飲み仔もいます。

保護が一日遅ければ
誰かの目に留まっていなければ
失われていたであろう かけがえのない命。

志しある人の手から手へつながれた
みんな奇跡の子たちです。


ボランティアさんの懸命なお世話により救われた小さな命。
来月からたくさん里親会デビューいたします


 IMG_0625.jpg


IMG_6138.jpg


IMG_0628.jpg



1496037053945.jpg


1496037063383.jpg


1496037069961.jpg


1496037095634.jpg



1496037134560.jpg


1496035455665.jpg





どうか皆さま、是非是非会いにいらしてくださいね
宜しくお願い致します!






ひとりでも多くの方に活動を知っていただくため
お手数ですがぽちっと↓1クリック↓
お力添えよろしくお願いいたします。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ



2017年05月21日 (日) | 編集 |
昨日、ねころじの会のブログで、保護猫がパルボを発症したと
とお伝えし、ご心配をお掛けしておりますが
(恐れ入りますが、詳細こちらまでお願いします)
現在、譲渡会の運営にあたっております「Cat on fleek」のスタッフは
この猫ちゃん達や拠点の他の保護猫と接触はなく、
また、会場で使用するケージ等の保管場所も拠点ではありません。

開催場所が泉大津市内から離れた堺東であること等も踏まえ
5月28日は予定通り開催いたします。

皆様どうぞ揃っておいでくださいますよう
お待ちしております

2017年01月08日 (日) | 編集 |
いつもお世話になっている「NPO法人おおさかねこ倶楽部」さんの
Cat Photographer馬場さんの写真展が開催されています

●開催期間:2017/1/7(土)~1/29(日) 祝日閉館 入場無料
●時間:午前9:00~午後9:00
●場所:堺市総合福祉会館(〒590-0078 堺区南瓦町2-1)堺郵便局裏
    1Fフロア(南海高野線「堺東」下車700m)
    駐車場が狭いため、電車・バスをご利用下さい。

C1kW0FHUUAAtXi5.jpg



    ニャンとも素敵すぎる写真がいっぱいです♪ 癒されますよ~♪
    是非足をお運びくださいね(=^・^=)






ひとりでも多くの方に活動を知っていただくため
ランキングに参加しております。
お手数ですがぽちっと↓1クリック↓
お力添えよろしくお願いいたします。

にほんブログ村